筋肉とカメラ

ダンベルとカメラを持って、さぁ、でかけよう!

Week 21 : Fantasy

 

52 Week Photography Challenge 今月最後の課題は

Fantasy 夢か現か幻か?幻想的なアート写真

 

Fantasyと言えば「Final Fantasy」。なかでも「Final Fantasy II」が特にお気に入りでした。

「味方攻撃→HPがあがる→スピードが落ちる→ダメージ量があがる→どんなにHPが高くてもモルボルにやられる」を繰り返していたのが懐かしい・・・

 

 それはさておき、「夢か現か幻か」の言葉から多重露光が思い浮かび、挑戦してみました。

その際、勉強させていただいたのはこちらの先生。

cafe.toylab.jp

 

最初はFM2を使って数枚撮っていてのですが、なんとフィルムが巻き上がっていないことが判明・・・。意図をせずに20枚ほど多重露光してしまっていました。

その後、F6の多重撮影機能を使って撮ったのがこちらです。

 

 

f:id:musclecamera:20160828221131j:plain

 

 

 

 

f:id:musclecamera:20160828221133j:plain

 

 結果はというと・・・Fantasyには程遠い・・・・・(T▽T)

 

雨樹さんの記事では一度撮り終えたフィルムを巻き戻し、また最初から撮り重ねているようですが、一度フィルム全部を多重露光を見据えて撮り終えるのも大変そう。

というわけで、一枚一枚重ねて撮ってみましたが、多重撮影機能自体も初めて使ったので上手く使えず、何枚も失敗してしまいました。

 

そんな中で、とりあえず何とか形になっている気がするのが上の二枚。

 

一枚目の写真は、「とりあえず重ねたらどんな感じになるか」の実験でしたが、せめて違う距離から撮れば良かったかな、と。ただ重ねただけになってしまいました。

 

二枚目は遠浅の海原にサルスベリを重てみました。

これはこれでハイキーっぽくて面白いとは思うんですが、これが多重露光で求めた写真かというと、そうではない。もうちょっと綺麗な海が写っていて欲しかったのですが・・・。

1枚目のシャッタースピード(以下 SS)を1段分落とし、2枚目も1段分落としたんだけど、もしかして1枚目のSSと2枚目のSSを同じSSにしなきゃいけなかったのかな・・・。

それから、重ねたシーンも良くなかったかもですね。水が綺麗で青く澄んだ海だったのですが、見た目あまり変わらない海原に2枚目に重ねただけですもんね・・・

 

なんにせよ、今回の課題は要再提出 (ノД`)

これで再提出が「Week 16 : Movement 動きのあるポートレート」に加え、一つ増えてしまいました。

 

でも、あれやこれや考えながら取り組んで楽しかったなぁ。多重露光撮影の仕方もFM2とF6両方分かったし、それもまた良い収穫だったと自分に言い聞かせます。

 

広告を非表示にする