読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉とカメラ

ダンベルとカメラを持って、さぁ、でかけよう!

52 Week Photography Challengeが始まる。

cranberryさんのBlogで紹介されていた52 Week Photography Challengeへの参加を表明して早2週間。

 

musclecamera.hatenablog.com

 

1年間、52週間にわたって、週ごとに設定された課題を基に写真を撮るというこのチャレンジ。

cranberryさんの配慮のおかげで、一か月に3週分の3課題にチャレンジとなった。

時間的に少し余裕が出来たのが嬉しい。

 

僕の場合はおそらく、

「月初めの休みに3課題分集中して取り組み、フィルムの現像、スキャン、そして月末までに発表」となりそうな感じ。

 

そして2月の課題は

 

Week 1 : Self Portrait

セルフィーを撮影して、カメラのタイマーの使い方を勉強

 

Week 2 : Traditional Landscape

素敵な前景を探して美しい風景をシェア。空を忘れずに!

 

Week 3 : Red

「赤」をイメージするアートな写真

 

 

 この課題それぞれに対してどのような写真を撮るのか

 

参加表明以来、時間があれば

 

 

ず~~~~~~~~~っと

 

 

考えている。

 

 

例えばWeek1の課題のSelf Portrait。

 

顔を出すべき? 出さないべき?

直接カメラに向かうの? それとも鏡越し? またはガラス越し?

顔だけ? 全身?

笑うの? ふざけるの? それとも真面目な顔?

洋服は? 半袖? 長袖? 

それともトレーニングウェア着て、ジムで「筋肉とカメラ」?

 

 

 

そもそも、セルフポートレートでピントって、どうやって合わせるの?

 

 

 

 やばいなぁ、と思う反面

 

「どのようにして撮るか」を考えるのは楽しいなぁ、とも思っている。

 

そしてこの楽しさを

写真を撮ることを趣味にして早15年、初めて知った。

 

 

いやぁ、写真って本当にいいもんですね~

水野晴郎 - Wikipedia